日本最大級のクラウドコンピューティングカンファレンス
6 月 20 日(水)グランフロント大阪にて開催!

AWS Summit はクラウドコンピューティングコミュニティーが一堂に会して、アマゾン ウェブ サービス(AWS)に関する情報交換、コラボレーション、学習を行うことができる日本最大級のクラウドコンピューティングカンファレンスです。 AWS Summit は世界 23 ヵ国以上 33 か所以上の都市で開催され、初開催となる大阪では、2018 年 6 月 20 日、グランフロント大阪にて開催します。

AWS Summit Osaka 2018 では、基調講演に加え、大企業から中小企業まで幅広いお客様事例、お客様事例、AWS の最新テクノロジー動向をご紹介するセッション等、全 8 トラック、 30 セッション以上をご提供いたします。ビジネスにおいて AWS がどのようなメリットのもと導入・活用されているのかが分かるだけでなく、最新のサービスに関する疑問、活用ポイントが解決できる 1日をご提供します。また、展示スペースではスポンサー企業様のソリューションの他、AWS や Amazon の最新サービスについても見て、触れて、学べる展示を実施します。

クラウドに関する最新情報と最新実用事例を学び、AWS 利用者との人脈を築くことができるこの機会に、皆様ぜひご参加ください。

基調講演

アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社 代表取締役社長 長崎忠雄がホストスピーカーを務める基調講演は、ダイキン工業株式会社 テクノロジーイノベーションセンター 副センター長 都島 良久氏 を迎え、AWS クラウドを活用したイノベーションの促進効果を実例をもとにご紹介します。

また、アプリケーション開発および実行環境の進化についても合わせてご紹介します。

長崎 忠雄

長崎 忠雄

アマゾン ウェブ サービス ジャパン 株式会社

代表取締役社長

都島 良久

都島 良久

ダイキン工業株式会社
テクノロジーイノベーションセンター
副センター長

こんな方はぜひご参加ください

これからクラウド活用を検討する方

これからクラウド活用を検討する方

これからクラウドの基礎から理解したいとお考えの方、またはクラウドの導入をご検討中の皆様に、各種 AWS サービスのご紹介や、実際にクラウドを活用されているユーザー企業様による事例紹介セッション通じて、AWS クラウドの導入メリットや活用方法をご紹介します。

クラウド活用をさらに拡大したい方

クラウド活用をさらに拡大したい方

すでに AWS クラウドを導入済で、さらにクラウドの活用場面を拡大したいとお考えの皆様には、上級レベルのテクニカルセッションや、一歩進んだクラウド活用を実現されているユーザー様をご紹介する事例セッションをご用意しています。クラウドでビジネスにイノベーションを起こしたい方に最適です。

デベロッパー・開発者の方

デベロッパー・開発者の方

アプリケーション開発やデプロイ環境に特化したテクニカルセッションや、ユーザー企業様による事例紹介セッションのご提供を予定しております。アプリケーション開発・運用をもっと効率的に行いたいデベロッパーの皆様はぜひご参加ください。

開催概要

2018 年 6 月 20 日(水)
受付開始 9:00  セッション 10:00 〜 20:00  EXPO(展示スペース) 11:30 〜 18:00



会場: グランフロント大阪(コングレコンベンションセンター)
〒530-0011 大阪府大阪市北区大深町3−1 グランフロント大阪北館 B2F



主 催: アマゾン ウェブ サービス ジャパン株式会社

メディア・取材来場について:メディア・取材でのイベント参加を希望の方は、「AWS Summit Tokyo / Osaka 2018 取材について」と明記の上、awsjp-pr@amazon.com 宛にお申し込みをお願いします。プレス専用席等のご案内を広報担当部門よりご案内させていただきます。